薄毛の予防と髪型について女性に知って欲しい事

88.JPG

知っていましたか?
髪型が薄毛の原因になる事を。

長い髪を毎日きつくしばっていたり
いつも同じ所でしか分け目をつけて
いなかったりすることがあるでしょう。

ずっと頭皮の同じ場所に負担が一定に
かかることが続くと薄毛になりやすいと
いいます。

油分の多いスタイリング剤等を使いすぎると
毛穴が詰まって髪の成長を阻害する為薄毛に
なりやすくなります。

~~
ちょっとその前にお願いです。
ランキングに参加しています。
今日は何位になってるかな^^
以下のバナー1回のクリックで順位に影響あります。
記事更新の励みになりますのでよろしくお願いします。


育毛・発毛ランキング
~~ありがとうございます。

87.JPG

薄毛予防の為には髪型は気分や日によって
なるべく変えるようにしましょう。

量や品質に配慮して、頭皮への負担を減らせる
ようなスタイリング剤にしましょう。


カラーリング、ブリーチ、パーマを頻繁に
することは、ダメージを頭皮や頭髪に与えて
薄毛の要因になるようです。


ドライヤーやヘアダイを頻繁に使うことが
原因で薄毛になることがあります。

適度な間隔をカラーリング、ブリーチ、
パーマの時はあけるのが薄毛予防になりますし、
染料が頭皮につかないように注意すること
も必要です。


薄毛予防の為に欠かせないのが、
ブラッシングです。

ブラッシングで使ったほうが良いのは、
髪だけでなく地肌迄ブラシの先がよく
通る毛足の長めの粗いブラシです。


薄毛予防には毎日のちょっとした
心がけが大切です。


頭皮が健康な状態を維持できるように
髪をいたわった薄毛の予防生活を
始めてみませんか。


少し生活習慣や食生活を改善するだけでも
心も体も健康に薄毛予防だけに限らずに
なることができるといえます。


===============
1日5分で薄毛がフサフサになった方法の
記事もご参考に

===============
薄毛改善に良いとされる亜鉛を含むサプリについての
記事もご参考に


===============
薄毛や抜毛の悩みを改善するシャンプー&トリートメント&エッセンスについての
記事もご参考に

===============
女性の為の薄毛治療専門病院・クリニック情報~札幌~福岡の
記事もご参考に

===============